bigriver


Botenshu

大川繁詩集 笑いと涙の大川わーるど


「いつものように」 

目覚めたら お前が腕の中
目覚めたら お前の「おはよう」
いつものように 薄めの珈琲
今朝は俺が 俺が入れよう

歩くとき 腕にすがるお前
歩くとき お前の鼻歌
いつものように お前の歌は
へんてこりんな 歌ばっかり

草の上 お前の膝枕
草の上 お前の帽子を
いつものように 顔に乗せると
お前の香り 気持ちいい

二人乗り お前の自転車
二人乗り お前は後
いつものように 抱きつく細い腕
温もりを 感じる背中

喧嘩して お前の泣きべそ
喧嘩して お前のすねた顔
いつものように いつの間にか
仲直り 小さな口づけ

酒呑もう お前の手料理
酒呑もう お前の「乾杯」
いつものように お前の頬が
桃色に 染まって色っぽい 

幸せは お前の笑顔
いつまでも いつものように
いつものように いつまでも
お前の笑顔 それが幸せ





大川繁作詞作曲 志賀由美子作曲

2018/6/6 @Big River

大川繁vo,hmc志賀由美子g